ハリアー平成22年式買取相場

iPhoneSE予約ハリアー平成22年式買取相場
130万円〜190万円

ハリアーはもともとトヨタのレクサス店でRXシリーズとして販売するために作られた車を他の店舗でも販売できるようにと作り直されたものですが、2009年にレクサス店ではハリアーとは全く関係のない3代目RXシリーズを発売しました。
これによってRXシリーズとハリアーとは全く別の車ということになり、レクサス店では3代目モデル、トヨペット店では今まで通りの2代目モデルを発売するという形になりました。

これはレクサス店でまた別のクロスオーバーSUVを販売するための行われたものなのですが、この時点でハリアーは一つの区切りを迎えたわけです。
そしてもう1つ、ハリアーではあまり売れなかった3.5リッターエンジンモデルの発売を停止しました。

もともと3.5リッターエンジンモデルや過去にあった3リッターエンジンモデルはRXシリーズのためにあったようなもので、ハリアーとしてはほとんど売れていなかったものです。

しかし、RXシリーズとの関係が無くなったことによって大排気量モデルを売り続ける必要がなく、今までハリアーとしての販売の中心となっていた2.4リッターエンジンモデルだけの販売にしたということなのです。
ですから、2009年式以降はすべて2.4リッターエンジンモデルだけということになります。
ただ、これはハリアーの販売に関してほとんど影響を与えることはありませんでした。

なぜならそれまでも3.5リッターエンジンモデルはほとんど売れていなかったからです。
むしろ3.5リッターエンジンモデルが欲しいと思っていた方でRXシリーズを購入するほど無駄遣いをしたくないというが2.4リッターエンジンモデルを購入することになり、更に新しく発売された3代目RXシリーズがかなり高額なものとなってしまったため、需要がまとまったという形になりました。
なので、この年式は結構な台数があります、台数が多いということはそれだけ中古車としての価値が下がることになるわけで、現に買取金額も2008年式の方が高くなったりもするわけです。

買取というものは何も年式が新しいからといって必ずしも年式の古いものより高くなるわけではなく、その年式の車の出来によっては逆転することもあります。
ハリアーの2009年式がまさにそれであって、一つの谷といったいいかと思います。

ただ8月にちょっとばかり魅力のある特別仕様車が発売されました。
これは240G Lパッケージ・リミテッドというこれもまた長い名前ですが、これはLパッケージにパワーバックドアを追加したもので、中古車としても人気があるので買取金額は若干高めです。
⇒ハリアーを買取相場よりも高く売る方法

関連ページ

ハリアー平成13年式買取相場
ハリアー平成13年式買取相場について解説しているページです。
ハリアー平成14年式買取相場
ハリアー平成14年式買取相場について解説しているページです。
ハリアー平成15年式買取相場
ハリアー平成15年式買取相場について解説しているページです。
ハリアー平成16年式買取相場
ハリアー平成16年式買取相場について解説しているページです。
ハリアー平成18年式買取相場
ハリアー平成18年式買取相場について解説しているページです。
ハリアー平成19年式買取相場
ハリアー平成19年式買取相場について解説しているページです。
ハリアー平成20年式買取相場
ハリアー平成20年式買取相場について解説しているページです。
ハリアー平成21年式買取相場
ハリアー平成21年式買取相場について解説しているページです。
ハリアー平成23年式買取相場
ハリアー平成23年式買取相場について解説しているページです。